かけがえのないもの ・・3

画像


            この写真は 当時仕事を終えて 東名高速の秦野インターへ向かう途中 

            平塚~秦野線の川沿いで撮ったものです 







                      病院に着いて 先生から説明を受けた

 
                           「 今夜が峠です 」



                      今夜が峠 ?・・   信じられなかった




                    治療室に入ると ベッドの周りには機械だらけ

                  静まりかえった部屋の中で 機械音だけが響いてる


                   息子とはわからないぐらい顔が腫れあがっていた

                     何度も 何度も 息子の名前を呼んだ ・・




                             返事がない ・・




                 
                     おれの心の中で 何かが折れる音がした ・・



                           涙が止まらなかった ・・







                      その日は一睡もせず  朝を向かえた


                  

                      2日目の夜

                 

                   おれの意識が 精神状態が 崩壊 しそうだった ・・



                息子のそばに寄り添い どれだけの時間が過ぎたのだろう





              おれは 息子の  息子の 「 死 」 を           覚悟した ・・






                 そんな時



                   意識のないはずの 息子の目に     涙が ・・


                   死にたくないんだよな!  生きたいんだよな!
                   
                     あきらめかけていた おれがバカだった


          おれはそれを見た瞬間 おれが 親であるおれが 信じないでどうすんだ  と思った




             それからというもの 返事が返ってくるはずもない息子に ず~と話しかけた

            生い立ちから 今までのこと   あの時はこうだった  この時はこうだったとか

             いろんな事を話しかけた  はたから見ると異様な光景だったかもしれない









                    事故から3日後   息子は意識をとりもどした










ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

MARI
2011年05月06日 12:42
ryousukeさんこんにちは。
なんか、わかります。大切な家族の命が
今、消えそうなとき…
言葉に表せないような気持ちになりますね。
初めてryousukeさんが私にコメントくださったのが
母が入院したときだったなって
思い出しました。
息子さん、元気になられて本当に良かったです。
ryousuke
2011年05月06日 21:46
MARIさん こんばんは♪

そうでしたね~ 今となってコメントさせてもらって
良かったです ^^

ありがとうございます 息子は今 超がつくほど元気です
ただ頭を強く打ったので 3年間 脳波の検査で通院しました
何も問題ないということで通院も終わりました ^^