一期一会

                仕事で宮城県に行っていたと日記に書きましたが

                滞在している間に 何人かの被災された方に話を聞くことができました




                新聞やニュース テレビの映像でしか知ることのできなかった悲惨な現状を

                被災された方に会えて 直接 話を聞けたことは よかったと思っています




                地震 津波で家を流された人・・

                そして 最愛なる家族を亡くされた人・・





                話を聞いて 想像以上でした

                何も力になれない おれですが せめて話を聞かせてもらうだけで

                心の奥底に秘めている悲しみが 少しでも吐き出せてもらえればと

                短い時間でしたが 悲しみが共有できたと思います





                道路もでき 家も店もできて 少しずつですが

                目に見える景色は変わろうとしています

                ただ 残念ながら 被災された人たちの心は あの時のまま・・





                悲しみを 抱えたまま 立ち止まるのではなく

                ゆっくりでもいい 一歩ずつ前に進んでほしいですね





画像



                そして何よりも 子供たちが受けた 心の大きな傷が心配です

                



                目に見えるものよりも


                      目に見えないことのほうが 大切なのかもしれませんね







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント